退職する会社への対応

就業規則を確認

就業規定には退職手続きに関する規定が記されてあります。自己都合退職の場合、退職予定日から何日前までに退職願を提出しなければいけないのかなど、退職に関わる情報が記されてあります。規定を考慮して、転職活動スケジュールを組んで行きましょう。


ルールを守る

退職の意思はまず直属の上司に伝えましょう。会社の批判、不満を述べるのは避けたほうが懸命です。また、業務の引き継ぎも念入りに行ってください。退職をしても、人間関係は続きますので、信頼を損なわないよう退職しましょう。